綺麗になりたい

綺麗になりたい!ダイエット 健康 美容

Read Article
リコピン美活習慣

サプリメントと薬の飲み合わせ

薬を服用しながらサプリメントも使う時は、飲み合わせに問題がないことを知りたいと思うでしょう。
サプリメントを毎日飲んでいる人が風邪を引いてしまって薬を飲まなくてはならない場合などです。
気をつけるべき点として、サプリメントと薬の相性が良くない時には、体に悪影響が出てしまうことがあります。
薬の作用とサプリメントの作用とがぶつかりあった結果、どちらかの効果が弱くなったり、効果が出過ぎて体に良くない作用を及ぼしたりします。
ビタミンKは、血液凝固薬の効果を弱くすることがあります。
パーキンソン病薬の分解を進めて効果を弱くする性質を持っている成分はビタミンB5です。
それと気づかずに薬やサプリメントを摂取し、困った状況にならないようにしてください。
サプリメントと薬を一緒に飲む際は、薬剤師や医者にサプリメントの飲み合わせを事前に確認してから飲むようにしましょう。
また、サプリメントは薬と同様に、水で摂取するようにした方がいいようです。
サプリメントを飲む時にビタミンCやカテキンを含む液体などを使うことによって、吸収を阻害することがあります。
お茶に含まれているタンニンは、鉄サプリメントの鉄分とつながって体への鉄の吸収を邪魔します。
サプリメントを飲む時は、必ず飲み合わせのことも意識しながら飲むようにしましょう。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*