綺麗になりたい

綺麗になりたい!ダイエット 健康 美容

Read Article
リコピン美活習慣

縄跳びダイエットの方法

1日に20分から30分の時間を使って縄跳び運動をすることが、縄跳びダイエットの基本的な方法です。

このダイエットメニューでは物足りないという人は、朝と晩との1日2回の縄跳びをするなど、運動をする時間を多くすることでダイエットの効率アップがはかれます。

縄跳びをする前には、準備運動をする習慣をつけましょう。

縄跳びはいつもはあまり使わない筋肉を動かすことになりますので、筋肉をほぐしておくと効率が良くなります。

準備運動をきちんとすることで、運動中のケガのリスクも軽減できます。

縄跳び運動で体を痛めることのないよう、忘れず準備運動をしましょう。縄跳びはダイエットに効果がある有酸素運動であるため、少なくとも20分位は続けることが重要です。

けれども、初めから猛スピードで跳ぶことはありません。

続けられるくらいのスピードから、少しずつテンポアップしていきます。

途中で挫折せずに継続することが、ダイエット効果を得られる一番の方法であることを覚えておきましょう。

体重が多めの体型の方にとっての縄跳びダイエットは膝への負担が大きい運動でもあり、あまりお勧め出来ないのも事実です。

同じく縄跳び運動が向いていない人に、膝や腰が悪い人がいます。

ダイエット運動をしたいけれど関節に痛めているという方は、関節への負担が少ない水中ウォーキングなどをするといいでしょう。

縄跳びダイエットは毎日継続することが非常に重要です。

ただ跳ぶだけでなく色々な跳び方を試す等楽しみながら跳ぶことがダイエット効果をアップさせ、継続して行う為の秘訣でもあります。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*