綺麗になりたい

綺麗になりたい!ダイエット 健康 美容

Read Article
リコピン美活習慣

ごろ寝ダイエットの方法

ごろ寝で行うダイエット運動は気軽にできます。

ごろ寝ダイエットだけでなくダイエット方法になれるのには少し時間が必要です。

根気よく続ける事がごろ寝ダイエットに成功するコツです。

ごろ寝ダイエットでは、ごろ寝をする場所で横になって、足を肩幅より広く開けます。

ふくらはぎを鍛える運動では、その姿勢で右足を10㎝ほど浮かせて、足首をそらします。

きちんとそらすことでふくらはぎの筋肉が強化されます。

足を上げたままの状態で30センチほど、外側に足を開きます。

開いたら2~3秒程度止めてから、元の位置に戻します。

左右に交互に7~8回ほどこの動作をします。

腹筋を鍛える運動なので、始めたばかりの頃は腹筋が痛くなるかもしれません。

終わったら今度は、足を床から30センチほど上げます。

足首をそらしたりせずにリラックスした状態のまま上げるようにします。

高さ30センチで一時的にストップさせた足を一番高くまで上げて1秒維持します。

片足につき7~8回です。

それから、右膝から太ももを腕で抱えるようにして、静かに身を起こしていきます。

腹筋部分が強くなります。左右10回ほどしてごろ寝ダイエットは終わりになります。

始めたばかりの頃は、股や腹筋に力を入れすぎてその部分が痛くなってしまうことがあります。

ごろ寝ダイエットの効果だと思って、がんばってやり続けましょう。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*