綺麗になりたい

綺麗になりたい!ダイエット 健康 美容

Read Article
リコピン美活習慣

紫外線と日焼け

夏を中心に紫外線の強い季節になると、何かと気になってくるのが日焼けによる肌へのダメージです。

しわやしみ、そばかすの増加は、背景に紫外線による日焼けで肌の状態が損なわれることが関係しているとこのところ言われています。

一旦シミができると、なかなか消すことはできません。

できる前に防ぐため、紫外線による日焼けの機会は避けたいものです。

UVカット機能付きのメイクアップ商品や高機能の日焼け止めクリームなど、紫外線対策商品が人気です。

実際常用している人もとても増えています。

紫外線が肌に及ぼす影響については、幼少時からあると考えられています。

オゾンホールの増加やオゾン層の減少などから、オーストラリアでは紫外線が直接地上に届いているともいいます。

社会問題ともいわれていることに、皮膚ガンにかかる人が多くなっていることもあります。

一昔前までは日焼けをすることは健康へもつながるように言われていました。

今の時代、必要以上に日焼けはしないに越したことはありません。

カルシウムを作り、体を成長させるために子どもにはある程度の太陽光がいるとされていますが、紫外線は肌には良くない波長であることは変わりません。

紫外線による肌への影響を食い止めるため、日焼け止め成分を含む商品を上手に活用してください。