綺麗になりたい

綺麗になりたい!ダイエット 健康 美容

Read Article
リコピン美活習慣

エステでのリフトアップ効果について

エステにはリフトアップのコースがあります。

お肌のたるみは、特に30歳の坂を越える頃になると目につきやすくなるとされています。

たるみの改善には、顔の皮膚や筋肉を重力に逆らって引き上げるような、リフトアップの効果が欠かせません。

リフトアップといっても、たるみが大きいと思うような効果は出ません。

大人になってから急激なダイエットをして脂肪を減らした場合、脂肪が減った分の皮膚が余ってしまい、たるみとなって目立つようになります。

皮膚のたるみによる顔のたるみを解消するには、エステでリフトアップするより美容外科に相談した方が、確実に顔のたるみを解消することができます。

エステによるリフトアップの効果は一時的なことが多いようです。

継続させるには、毎日のセルフマッサージも必要となります。

こまめにエステに通い、リフトアップマッサージをしてもらうことができれば確実です。

自身の顔のリフトアップマッサージを家庭で続けることによって、皮膚のリフトアップの状態が持続できます。

マッサージでリフトアップをする場合、表情筋をマッサージして顔全体の筋肉をほぐす方法と、リンパ液を流れやすくするリンパ腺マッサージなどが使われます。

特に顔にあるリンパの流れは、エステでもよく行われます。

耳の後ろからこめかみにかけてマッサージすると比較的簡単に刺激しやすい、と言われています。

顔にある筋肉をよく動かすには、表情を意識して変えることです。

エステのリフトアップに頼らないリフトアップ方法です。