綺麗になりたい

綺麗になりたい!ダイエット 健康 美容

Read Article
リコピン美活習慣

体重と健康管理

体重を管理することで、健康を管理することができます。

BMIを算出したら、自分のBMIの適正値に収まっているかどうかをチェックしてみることが大事なことです。

BMI18.5以下は痩せ体型、BMI18.5~25.0ならば標準体型であり、この数字に体重を管理することが大事です。

BMI25~30は肥満度1と診断され、BMI30~35は肥満度2という診断となります。

BMI35~40は肥満度3となり、BMI40以上は重度の肥満を指す肥満度4とみなされます。

ダイエットをしなければいけないかどうかは、体重でわかります。

肥満度が高くなればなるほど体にも大きな負担が掛かってしまうので、体重を管理していくことがとても重要になります。

健康的な体づくりのために体重を管理するなら、肥満は解消すべきです。

ただし、急激なダイエットは体に負荷がかかります。

専門医の指導を受けながら適切なペースで減量をしましょう。

最初に行うべきことは、食事内容の確認です。

BMIを計算した結果、体重が標準より少なすぎた人も体重を管理する必要があるでしょう。

健康であり続けることが、一人一人の適正体重ということができます。

健康診断の結果、身長や体重が前回と大幅に変わって標準体重にあてはまらないことがあります。

体重が大幅に減っているなら体調を崩している可能性がありますので、要注意です。