綺麗になりたい

綺麗になりたい!ダイエット 健康 美容

Read Article
リコピン美活習慣

肌のトラブルとマッサージ

肌のマッサージは、肌トラブル解消になります。

マッサージをする事で、皮膚の温度が上がり血行が良くなります。

肌のトラブル対策に効果的な新陳代謝の活性化が、血流の改善でもたらされます。

肌のくまやくすみが気になるという人にも、肌のマッサージは効果があるといわれています。

不要になってもまだ肌に残っている角質などの老廃物は、マッサージで代謝を促進することで排出されやすくなり、肌荒れやシミ対策にもなります。

すでに肌荒れや痛み、かゆみを感じるような肌トラブルが起きている場合には、少しその状態が治まるのを待ってからマッサージをしたほうが良いようです。

マッサージは、肌の表面に負担がかかってしまいがちです。

肌トラブルがある時にマッサージをすると、トラブルを酷くしてしまう可能性があるので要注意です。

肌の状態がある程度良くなってから、マッサージするようにしましょう。

マッサージ用のオイルを使って、肌への負担が少なく効果の高いマッサージをすることが大事です。

マッサージを強くしすぎて、特にデリケートな顔の肌に負担がかかりすぎないように気をつけましょう。

自分なりにできるスキンケアやマッサージで肌の調子を整えておくことで、肌のトラブルが起きないようにすることができるといいます。

日々のスキンケアをきちんと行うことで、10年後、20年後の肌トラブルの予防が可能です。