綺麗になりたい

綺麗になりたい!ダイエット 健康 美容

Read Article
リコピン美活習慣

体重の増減と痩せるタイミング

体重は、ダイエット直後は期待通りに減っていても、ある時期を境に痩せることが困難になります。

いわゆる停滞期の始まりです。

人間の体は食事制限などで、エネルギーの摂取量が落ちます。

今度は効率よく生きようとさまざまな機能が働き、体重が落りにくい体になります。

停滞期をうまく乗り越えることがてきれば、それ以後のダイエットも順調に進めることが可能です。

いくら運動をしてもどれだけ食事を我慢しても体重に変化がない時は、停滞期に入っているといえます。

停滞期に入ったことでダイエット効果が実感できなくなり、食事制限や運動を継続する意欲を失ってしまう方もいます。

ダイエットを成功させるには、体重を管理しながら停滞期の存在をあらかじめ知っておくことが必要です。

ダイエットを始めて大体2週間を過ぎたあたりから、なかなか減量が進まなくなることが多いようです。

停滞期と自覚し、うまく乗り切ることが大切です。

通常であれば、停滞期も1か月以内に終わります。

何とか停滞期中もダイエット中と変わらない食事や運動ができれば、以後はまた痩せることができます。

短期間で急激に痩せることを目指すと、ダイエットはいまくいきません。

停滞期になってもダイエットを続けることで、体重の変動幅が少なくなります。

停滞期を越えれば痩せるだけでなく、リバウンドのしにくい体になりますので、ダイエットが一層うまくいきます。